ブログ運営

私が『脱社畜サロン』を1ヶ月で辞めた理由と今後のオンラインサロンとの関わり方

こんにちはHaru(@yurupura_haru)です。

イケハヤさん(@IHayato)と正田圭さん(@keimasada222)が立ち上げたことでも話題の【脱社畜サロン

私は、2次募集の199人というキリ番で入部しました。

しかし、入部して1ヶ月で退部しました。

その理由と、今後の脱社畜サロンとの関わり方についてご報告したいと思います。

この記事のポイント

 私が『脱社畜サロン』を1ヶ月で辞めた理由と今後の決断

さいごに、再度脱社畜サロンに入部するのか?しないのか?決意も書きました。

脱社畜サロンに興味がある方は最後まで是非読んでくださいね。

脱社畜サロンをチェックする

脱社畜サロンに入部したきっかけ

私は、10月にイケハヤさんにYouTubeで公開コンサルをしていただきました。

その中で

イケハヤさん
イケハヤさん
…いい感じですね〜!トップ1%に入るレベルですね!

と褒めていただきました。

その結果、フォロワーは一晩で100人以上増え、PVは過去最高の2,000超え!

そこからちゃっかり当ブログのスポンサーになってもらうことに。。

Haru
Haru
本当にありがとうございます!

尊敬するイケハヤさんが立ち上げたサロンということで、私の初めてのオンラインサロンは脱社畜サロンに入部することにしました。

1次募集100人の枠が直ぐに埋まってしまい、2次募集の枠ギリギリで滑り込みで参加することが出来ました。

脱社畜サロンはフェイスブックの限定グループで公開中のオンラインサロンです。

入部の仕方は

  1. CAMPFIREで支援する
  2. 受信したメッセージに名前とFacebookの個人ページのURLを返信する

これでフェイスブックの限定グループに入ることが出来ます。

会費は月3,000円です

オンラインサロンは最低でも5,000円から…というイメージだったので正直爆安だと思いました。

そして、入部して直ぐに『3,000円は余裕で元が取れる!』と思いました。

脱社畜サロンが気になっている人は、年末『行きたくない忘年会を1回断って』でも今直ぐ入部しましょう。

脱社畜サロンに入部してみて感じたこと

読み物としての情報量の多さ

入部して直ぐに、サロン内での情報量の多さに驚きました。

Haru
Haru
全部読み切るためには時間が掛かる…!

オンラインサロン=チャット形式でやり取りをするイメージだった私にとっては衝撃的でした。

脱社畜サロンは、『読み物としてもコンテンツを充実させたい』というイケハヤさんの方針に沿っているので内容が充実しています。

サロン内では、正田圭さん(@keimasada222)の著書「サクッと起業してサクッと売却する」を無料で読むことが出来ます。

その他にも読み応えがあるコンテンツが豊富なのも、脱社畜サロンに入会するメリットです。

投稿に対して書き込みをしない、いわゆるROM専という人でも楽しめるサロンになっています。

インフルエンサー・有名アフィリエイターとの距離の近さ

私が入部して半月くらい経つと、有名アフィリエイターのなかじさん()がブログ添削をしてくれる企画が始まりました。

それを見つけて私は直ぐに応募しました。

そして、いただいたアドバイスに沿ってブログを修正しました。


その後直ぐに、なんと1万円の収入が発生…!!


有名なインフルエンサーと、アフィリエイターの方が曜日ごとに企画を行っているのでタイミングが合えば直接アドバイスをもらうことも出来ます。

進化し続けるニュータイプのオンラインサロン


正田圭さんもおっしゃっている通り、脱社畜サロンはまだ立ち上げから2ヶ月も経っていないサロンです。

ですが参加人数は既に2,700人を突破しています。

投稿された情報も1ヶ月で削除されてしまうということもあり、最高の鮮度の情報を拾いに行くことが出来るサロンです。

私は、アフィリエイト部というチャットに参加していたのですが、チャットに参加するたびに『次はあの記事を書こう!』とワクワクした気持ちになっていました。

次から次にいろんな仕掛けをして進化し続けるサロンを、退会した今も目が離せないのは事実です。

脱社畜サロンを1ヶ月で辞めた理由

インプットするだけで満足している自分がいた

脱社畜サロンで情報をインプットする時間が増えていくほどに、インプットするだけで満足している自分が出て来てしまいました。

そして、インプットするばかりでアウトプットする時間の方が圧倒的に少なくなってしまったのです。

オンラインサロンに入部する人は、アウトプットする時間と、インプットする時間のバランスを調整して両立しないと本末転倒になります。

オンラインサロンに限りませんが、常に自分のキャパシティを考え、広げる努力をしながら色々なことに挑戦していく必要があると思います。

脱社畜サロン内でも2対8に分かれる


2対8の法則(パレートの法則)ってご存知ですか?

経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。80:20の法則、ばらつきの法則とも呼ばれる。

引用:ウィキペディア

何事も20%と80%に分かれるという法則なのですが、それが脱社畜サロン内でも起きていると感じました。

そして上位20%の中でも、2対8の法則に分かれているのです。

要は、情報を自分の物として捉えて発信・プレゼン出来る人と、読んでいるだけのROM専に分かれているのです。

せっかく入ったオンラインサロンをもっと活用したいのに出来ていない。

そんな自分にジレンマが生まれたのも、1ヶ月で離れた理由の1つです。

時間配分がうまくいかない

脱社畜サロンに入部してからは、流れてくる情報を拾うことに必死でした。

もともと家事育児の合間にブログを書いている私の生活にプラスして脱社畜サロンが追加されました。

当たり前のことですが、完全にキャパオーバーになっている自分に気が付きました。

私はサロン内で積極的に書き込みをしていた方だったので、いただいたコメントに返信しないといけない!という焦りも出ていました。

ブログと並行して、Twitterとファンクラブ運営行っているため、気が付くと自分のキャパシティを超えてしまいました。

ブログを更新しながら、これらのことを全部こなせない自分がいました。

これらの理由は、全て自分が原因です。

私は一度離れてじっくり考えようと思い、脱社畜サロンを1ヶ月で退部しました。




さいごに・脱社畜サロンに出戻り入部する?しない?

脱社畜サロンを退会して1ヶ月近く経ちました。

そして本日、脱社畜サロンで重大な発表があったみたいです。

朝からTwitterが騒ついてましたw

そして、先ほどイケハヤさんのこの投稿を見て私は決意しました。

退部して20日過ぎただけでこんなにもコンテンツが増えているなんて…!

Haru
Haru
そして、はあちゅうさん(@ha_chu)の名前が…!!!

私は決めました。

来年になったら、出戻りで再入部します!!

わんこず
わんこず
ダッセーけどそれもアリだな!

ということで。入部する際には前回と同じ状態にならないために、

  • 自分のキャパシティを考える
  • 最優先事項はブログの更新!
  • 取りに行きたい情報のみを”取捨選択”する
  • あれもこれも…と”欲張らない”
  • ROM専でも気にせず読み物を利用する
  • サロン内では発信したいことだけ発信する!

これらの点に気を付けて、再度入部したいと思っています!

オンラインサロンに加入するメリットは、まだまだ初心者すぎてわかりません。

しかし脱社畜サロンの3,000円の月会費は、入部すれば直ぐに元が取れることだけはわかりました。

気が付いたことがあればまたシェアしていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。Haruでした。

脱社畜サロンをチェックする

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとう!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪