ネットショッピング

アラフォーが選ぶAmazonAudible(アマゾンオーディブル)おすすめ5冊!

こんにちはHaru(@yurupura_haru)です。

スマホで持ち歩いてどこでも本を聴くことが出来るサービスAmazonAudible皆さんはもう始めてますか?

私は家事育児、このブログを書きながらもずっと本を聴いています。

わんこず
わんこず
インプットしながらアウトプットで脳トレだな!

時間がない主婦にとって”読書をしながら他のことが出来る”サービスは本当にありがたいです。

今回は産後、好きな映画に行くことが出来ずに日々悶々としているアラフォー主婦が、独断と偏見で選んだ『AmazonAudibleを使って耳で聴きたいおすすめの本』をご紹介します!

この記事のポイント

 アラフォー主婦が選ぶAmazonAudibleで”聴きたいおすすめ本”

Haru
Haru
さぁ!子供が生まれてから読みたかった本を『ながら読書』しよう!

\30日無料体験!いつでも解約可能/ AmazonAudibleに登録

AmazonAudibleについて詳しく知りたい人は>>>【30日無料】AmazonAudible(アマゾンオーディブル)で『ながら読書』をどうぞ!

【30日無料】AmazonAudible(アマゾンオーディブル)で『ながら読書』 家事育児で忙しく読書をする暇が見つからないママに朗報です!! AmazonAudible(アマゾンオーディブル)を...

AmazonAudibleは現在【30日間無料登録キャンペーン】実施中!

AmazonAudibleの特徴を簡単にお伝えします。

  • カテゴリ豊富な20万冊の書籍を音声で聴くことが出来る
  • 読み上げてくれるのは有名声優、プロのナレーター、芸能人
  • 専用アプリでダウンロードしたらオフラインでどこでも聴ける
  • 再生速度を調整して時短でも聴ける
  • 毎月追加更新される要約本・落語・お笑いコンテンツも追加料金なしで聴ける
  • 本の返品交換は『返品出来ません』が表示される迄可能!

好きな本を選んでダウンロード→読み終わったら返品→違う本を購入することが出来ます!

月額1,500円のサービスですが、現在は30日間の無料体験で使うことが出来ます。

Haru
Haru
気軽に本をサクッと買って読めるのは嬉しいね!
ぴーさん
ぴーさん
意外と文庫本を買って家に帰ってくると腰が重くて開かないことも…あるからね

AmazonAudibleで”聴きたいおすすめ本”

それでは早速タイプ別におすすめ本をご紹介していきます!※アラフォー主婦が独断と偏見でご紹介しているのでご理解のほどよろしくお願いします…

Haru
Haru
返品交換出来るから外れても許してね!

現在テレビで放映中!:『下町ロケットゴースト』

第一弾がテレビで放送されて大好評だった池井戸潤さんの『下町ロケット』の新シリーズ『下町ロケット ゴースト』です。

あらすじ

ドラマ(TBS日曜劇場)が放映中の大人気シリーズ第3弾!唐木田役の俳優・谷田歩さんによる朗読版! 帝国重工の業績悪化や番頭・殿村の父の大病など、佃製作所は予期せぬトラブルによりまたしても窮地に陥っていく。そんな中、社長・佃航平が下した意外な決断とは……?

Amazonより引用

大人気のシリーズも今なら無料で聴くことが出来ます。

そしてなんと…現在シリーズに営業部長役で出演中の谷田歩さんが読み上げてくれるんです!

Haru
Haru
落ち着いた大人の男性のトーンが素敵で聴きやすい!

余談ですが、この記事の紹介をツイートしたところ、谷田歩さんがRTしてくれました!

Haru
Haru
う、嬉しすぎる!!ドラマ頑張ってください!!

テレビよりも早く結末が知りたいせっかちさんには先に聴いてしまっても良いかもしれませんが、もちろんドラマも毎週見ましょう!

第145回直木賞を受賞した前作の『下町ロケット』も今なら無料で聴けちゃいます。

さらには、『下町ロケット ヤタガラス』や『下町ロケット2 ガウディ計画』もAmazonAudibleに揃っているので、30日無料期間中に読破しちゃいましょう!

下町ロケットゴーストを聴く

下町ロケットシリーズを確認

アラフォーに刺さりまくる:『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題

タイトルからしてグサッと刺さりますね。アラフォーの私はタイトルに惹かれてすぐに購入して聴きました…w

本の紹介

誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題(女子問題、カワイイ問題、ブスとババア問題……etc.)から、恋愛、結婚、家族、老後まで——話題の著者が笑いと毒で切り込む。“未婚のプロ”の真骨頂。講談社エッセイ賞受賞作。

Amazonより引用

女子とは、何か?いつまでが女子なのか?をテーマに書かれている本で、読みながら、『あるある』と思わず頷いてしまうシュチュエーションが沢山出てきます。

エッセイは読み上げて聴くと、まるで落語のような世界観に変わるので耳で聴くのがおすすめです。

この本は世の中のアラサー、アラフォーの気持ちを代弁してくれて元気をもらえる1冊です!

ジェーン・スーさんの作品を見る

うっとりした気分に浸りたい人は:『ロング・グットバイ』

美しい声を聴いてうっとりしたい人におすすめするのは、レイモンド・チャンドラーの名作『ロング・グットバイ』です。

村上 春樹さんが訳し『長いお別れ』という名前で新しく生まれ変わったことでも有名な作品です。

あらすじ

私立探偵フィリップ・マーロウは、億万長者の娘シルヴィアの夫テリー・レノックスと知り合う。あり余る富に囲まれていながら、男はどこか暗い蔭を宿していた。やがて彼は妻殺しの容疑をかけられ自殺を遂げてしまう。が、その裏には悲しくも奥深い真相が隠されていた。 Amazonより引用

ストーリー自体は謎解きミステリーですが、おすすめのポイントはナレーションを早乙女太一さんがしているということです。

サンプルを少し聴いただけでうっとりしますよ…是非サンプルだけでも聴いてみてくださいw

うっとりしたいからサンプル試聴

文章を使って人の心を操りたい人は:『人を操る禁断の文章術

メールやLINE、SNS、日々のコミニュケーションツールを使って人の心を操りたい人にめちゃくちゃおすすめしたいのがメンタリストDaiGoさんの『人を操る禁断の文章術』です。

本の紹介

人を上手に誘導するパフォーマンスを支えているのは、人間の心理的特性についての膨大な知識量と実践の量である。
本書では、メンタリズムの得意とする「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。

Amazonより引用

この本を読んだ後は、ぶっちゃけテレビや雑誌、全ての広告の文章を見る目が変わります。

全ての広告や文章は気がつかないうちに、仕掛けられて書かれたものです。

そのターゲットと、トリガー(引き金)についてのネタバレがこの1冊に詰まっています。

文章に携わる職種で無くても、日々取引先や社内で送るメールにも使える技が書いてあるのでおすすめです。

私も書籍で購入して持っていますが、目で見て読むよりも耳で聴いた方がすんなりと頭に入ってきました。

その他にもDaiGoさんの本は、沢山の種類が揃っているので文章力を上げたい人は”無料で耳で聴く”ことから始めてみてください。

DaiGoさんの本の種類を見る

寝かしつけに最適:子供に読み聴かせたい『むかしばなしベスト100』

AmazonAudibleには、子供の寝かしつけの際に使える絵本も種類豊富に揃っています。

むかしばなしベスト100』の日本の名作中心のシリーズは、子供に伝えたい昔ながらのお話が入っています。

本の内容

日本のお話からは「ももたろう」や「かぐや姫」、世界のお話からは「大きなカブ」や「三匹のこぶた」。イソップ・グリム・アンデルセンの三大童話からも幅広く収録。その他に、落語の元になったお話や、ちょっと珍しいアフリカや東南アジアの不思議なむかしばなしもご用意しています。

Amazonより引用

むかしばなしシリーズは、100話入っているので、1日1話聴いても100日間使えます!

Haru
Haru
3日1度寝かしつけに使って1年間もつね!
ちび丸
ちび丸
…(そんなに寝かしつけたいのか)

むかしばなしシリーズ全種類を見る

 

AmazonAudibleで”聴きたいおすすめ本”まとめ

AmazonAudibleは様々なシーンで楽しむことが出来ます!

子供が昼寝中に1人でゆっくり聴くことも、子供と一緒に聴くことも出来ます。

私は特に、ビジネス書やテキスト本は、実際に本で読むよりも耳で聴いた方が集中力が上がる気がしました。

本の速読は出来なくても、AmazonAudibleを使えば『倍速で本を聴くこと』も可能です。

倍速で再生した音声を聴くと、頭の活性化に繋がると言われています。

AmazonAudibleは現在30日の無料体験中です!

Haru
Haru
日々の生活に少しの楽しみをプラスしてください
ぴーさん
ぴーさん
男性向け大人カテゴリもあるぞ!
Haru
Haru

\30日無料体験!いつでも解約可能/ AmazonAudibleに登録

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとう!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪

ブログランキング参加中!ポチっとお願いします▼

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村