『育休』は今までの人生を見つめ直し、今後の人生を考える貴重な時間

これから育休に入るプレママさん、もしくは現在育休中のママさん、はじめまして^ ^

ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

私は現在育休を延長中で、待機児童の1歳半の息子をもつアラフォー主婦のHaru(@yurupura_haru)と申します。

このページを開いてくれたママは、『育休の過ごし方』に対して少なからず不安を抱えていると思います。

今まで休むことなく頑張って働いて来たからこそ、やっと手に入れた大切な育休。

 現在育休中のママは、その特別な時間を、何となく漠然と淡々と、毎日を消化したくないという思いはありませんか?

 保育園に落ちて延長が決定したことに落ち込んでいるママは、今後の生活や金銭面に不安を感じていませんか?

 育休明けの職場復帰を考えると憂鬱になって、会社を辞めてしまおうか悩んでいるママはいませんか?

私は、そんな色々な悩みを抱えながら、毎日育児を頑張っている育休中のママに向けてこの記事を書いています。

そんな毎日奮闘中のママに伝えたいことは、『育休は、今までの人生を見つめ直し、今後の人生を考える貴重な時間=チャンス』だということです。

このブログは、育休を無駄に過ごしたくないママに向けて、有益な情報を発信するブログです。

育休中に、自分にとっての優先順位を見直し、今後の人生の過ごし方を私と一緒に考えていきませんか?

育休中をどう過ごすか悩むママに、私の経験を重ねながら、読んでもらいたい記事も一緒にご紹介させていただきますので、是非最後まで読んでいってくださいね。

コーヒーでも飲みながらゆっくりと…

■Dヽ|・∀・|ノどうぞ♬

 

 

『明日で育休が終わる時』に後悔しないような毎日を過ごそう

育休中は、家事、育児で毎日があっという間に過ぎてしまいます。

当たり前ですが、育休中のママ、育休延長中のママにも”いつか必ず育休が終わる時”が訪れます。

保育園の入園連絡が来た時に、あれをやっておけば良かった!と後悔しないために、日々の生活の見直しをすることをおすすめしています。

ちなみにこのブログは、育休中に私が実践している物事をカテゴリごとに分類しています。

明日で育休が終わる時が来るまで、後悔しないように毎日を過ごしていきませんか?

 

 

『産休前の働き方』を見直し、『育休明けの働き方』の理想を見つける

突然ですが、私は、”超ブラック企業”で会社員として働いています。

産休前はバリバリの営業職で、固定給プラス歩合(売上の10%)毎月500万ほどの売上をあげて頑張って来ました。

”高いお給料をもらうためだけ”に、毎日3時間のパワハラミーティングや飲み会に耐えながら、昼食や休憩をろくに取らず必死で働いて来ました。

仕事は、『やりがい』もしくは『給料』のどちらかで選ぶしかないと言われます。

『やりがい』だけで仕事を選ぶと、よっぽどのスキルや才能がない限りは収入は低くなりがちです。

『給料』だけで仕事を選ぶと、仕事の内容に不満が生じることが多いと思います。

私は完全に後者の『給料だけで仕事を選んでいる会社員』でした。

しかし、子供が生まれて育休を家族で過ごすうちに、今後の人生は、高いお給料だけで今の会社に縛られているよりも”家族と過ごす時間を手に入れたいと真剣に考えるようになりました。

今は育休明け復職後、子供が小学生に上がるまでに、在宅ワークの収入を安定させてフリーランスに転身することを目標としています。

そして今後は、『やりがいのある仕事をしながら家族を優先して生きたい』と思っています。

あなたの『育休明けの理想の働き方』はどんな形ですか?

 

 

育休明け、復帰後を考えると『会社を辞めたい』と思うこともあった

私はブラック企業に勤めているので、正直に言うと、育休を延長したいという思いや『育休明けに会社を辞めたい』という気持ちがありました。

しかし、育休を取得させてくれた社長や同僚への感謝や、これから育休を取得しようとする後輩のことを考えると”きちんと復帰して感謝を伝えよう”と思うように気持ちが変わっていきました。

それも全ては、子供を育てる母親として、これからも胸を張って生きていきたいと思ったから芽生えた感情だと思います。

仕事を辞めることはいつでも出来ます。

育休明けの職場復帰に悩むママに、ぜひ一度ブログを読んでもらって立ち止まって考えてもらえたらと思います。

 

 

 

『副業』に何をしたら良いか悩むママにおすすめしたいのは『ブログ』です

ブログは、PCと時間さえあれば、少しの資金で始めることが出来て、自分の才能を最大限発揮して稼ぐことが出来る”最高の副業”です。

ブログを運営すると、努力次第でライティングや、PC操作や、デザインのスキルを上げることが出来ます。

ブログで広告を掲示することで収入を得ることが出来たり、ブログを応援するスポンサーを獲得することもあります。(このブログは開始3ヶ月目に3名のスポンサーを獲得することが出来ました)

それ以外にも、企業から取材やアンケートを受けたり、仕事の依頼が来たり、稼ぎ方の可能性は無限大に広がります。

私は、SNSとブログを連携させて運営しており、収益報告も公開しています。

自分の想いを文章で表現する力』を身に付けて、今後の働き方を変えたい方にブログ運営はおすすめです。

 

 

育休中に副業を取り入れて今後の人生を豊かにしていこう

『趣味』や『自分が持っているスキル』を活かせる在宅ワークはたくさんあります。

育児の合間のスキマ時間を使って副業をすることが出来ます。

育休を、”今後の働き方を決めるための土台作りの期間”にしてみませんか?

 

さいごに

私は、育休が始まって最初の1年は、何かを始めなきゃ!と思い焦りながらもあっという間に過ぎてしまいました。

今冷静に振り返ると、産休前に『育休を最大限有効活用する方法』をもっと真剣に考えておけば良かったと後悔しています。

私は育休延長が決定してからこのブログを立ち上げました。

同じように、『何か始めよう!』と思い立ったときがチャンスです。

”行動するか・しないか”で、今後の人生は大きく変わります。

子供が生まれる前よりも、子供と過ごす今の方がママは絶対に強いはずです。

大切な子供と家族のために、私と一緒に、育休を最大限有効活用してもらえたらとても嬉しいです。

最後に、このブログの全カテゴリを載せておきます。お好きなジャンルから読んでもらえると嬉しいです。

このブログの記事一覧をチェックする