ネットショッピング

【値上げしてもまだ格安】ママパパ向けAmazonプライムメリット・デメリットを紹介

ママ友
ママ友
Amazonプライムが年間1000円値上げ…!登録して元が取れるかズバリ教えて!

皆さんは、Amazonプライムの会員登録は済んでいますでしょうか?
結論から言うと、Amazonプライムは本当に素晴らしいサービスです。

家事や育児仕事にバタバタ忙しい毎日の生活をより便利に、豊かにするサービスであるAmazonプライムは値上げしても俄然お得なサービスです。

Amazonプライム会員3年以上の私がAmazonプライムのが値上げしても未だ格安サービスであるということについて赤裸々に紹介していきます!

今回の記事は

Amazonプライムのメリットとデメリットを紹介

Amazonプライムをおすすめする

この2点をお伝えしていきます!

ママパパ向け11つのメリット

\30日間無料体験お試し /Amazonプライムをチェック!

Amazonプライムが値上げ!?年額料金と月額料金をおさらい!

この4月からAmazonプライムは値上げになりましたが、現在のAmazonプライムの料金がわからないという方に向けておさらいします!

値上げ前 現在
月額プラン 400円 500円
年額プラン 3900円(325円/月) 4900円(408.3円/月)

 

Amazonプライムには年額プランと、月額プランの2つの料金プランがあります。どちらを選んでもサービスの内容は変わりません。

  • 年額プラン
  • 月額プラン

それぞれ説明していきます。

年額プラン

年額プランの料金は4,900円です。

年額プランだと1回の支払いで12ヶ月間Amazonプライム会員になれるという仕組みなので、月々の支払いが面倒という方におすすめです!

※1ヶ月換算した場合:月額408.3円

月額プラン

その名の通り毎月Amazonプライムの会員費を支払う月額プランの料金は500円です。

年額プランは途中で解約した場合の返金はないので、急に解約するかもしれないと考慮するのであれば、月額契約の方が安心ですね!

※1年換算した場合:年額6,000円

Amazonプライムの料金まとめ

Amazonプライムの年額プランと月額プランを比較してまとめました。

1年あたり 1ヶ月あたり
月額プラン 6,000円 500円
年額プラン 4,900円 408.3円

 

年額プランの方が1年間あたり1100円、1ヶ月あたり91.7円お得になります!
とはいえ、いきなり1年間の契約を結ぶのは少し気がひけますよね。

Amazonプライムには1ヶ月の無料登録期間があるので、実際に使用感を試してから契約してみることをおすすめします!

『無料期間の終了の3日前にメールで通知してくれる設定』が出来るので、気が付いたら自動更新されていた!ということも防げますよ。

自動更新を通知する設定
Amazonプライム退会期間確認

Amazonプライム会員情報ページで確認出来ます。

 

Amazonプライムに登録する11つのメリット

ではこれよりAmazonプライム会員登録の11つのメリットを紹介していきます!
Amazonプライムは数多くのサービスを提供しているため、一度にすべてのサービスを使いこなすことは難しいでしょう。

そのため、今回は『ママパパ向けの11つのメリット』を厳選してお伝えします!

ママパパ向け11つのメリット

 

1、送料・お急ぎ便・お届け指定便無料

Amazonプライム配送サービス

Amazonプライムの最大のメリットと言っても過言ではないのがこの「送料送料・お急ぎ便・お届け指定便が無料」です。

よくネットショッピングをする方なら一度は「この送料が全てタダだったらなぁ」思ったことあるのではないでしょうか?

Amazonプライム会員になると、Prime商品の送料が無料、かつ配送指定まで可能です!
仕事や家事育児に忙しいので、配送指定が出来るということは非常に嬉しいですよね。

また、注文商品を翌日配送することが出来るお急ぎ便も無料です!

あると思っていたおむつが無くなってしまった。お尻ふきのストックが切れた、哺乳瓶の乳首が切れて使えなくなってしまった。

そんな時も翌日配送で届けてもらうことが出来ます。

子育てしていると、いつ何が起きるかわかりません。私はAmazonの翌日配送をフル活用しています。

仮に1回のネットショッピングの送料がだいたい300円ほどとしても、月に2回注文すれば、送料とAmazonプライム会員費は同じになります。

例えば、楽天の『あす楽』は、正午までに注文しないと翌日配送は出来ません。そして一部の限られた商品でないと翌日配送を使うことが出来ません。

それと比べてAmazonプライムではほぼすべての商品が翌日配送対応になっています。これはAmazonの物流のスケールメリットを活かしたからこそ出来るサービスだと思います。

子育て世代には翌日配送サービスは非常に嬉しいものです。

>>送料・お急ぎ便・お届け指定便無料をチェック

 

2、Twitch・プライム

スイッチプライム

最近Amazonプライム特典に加わった『スイッチ・プライム』について説明します!Nintendo Switchをお持ちの方には朗報です!

Nintendo Switchオンラインに登録すると、2019年3月からNintendo Switchでも各種新作のゲームや過去のファミコンの作品で遊べるようになりました。Nintendo Switchオンラインに登録すると、毎月無料ゲームで遊べたりオンライン対戦が出来るようになります。

プライム会員は、キャンペーンサイトでTwitchアカウントと、Nintendo アカウントを連携することでNintendo Switchオンラインの3ヶ月無料利用券をもらうことが出来ます。

Twitchプライム利用券

Nintendo Switchオンラインの3ヶ月利用券を利用し、累積で60日間Twitchプライム会員になった場合は、さらに9ヶ月間特典が利用出来ます。

最大で12ヶ月間無料で利用が可能!

通常Nintendo Switchオンラインに登録するために、1ヶ月300円、12ヶ月で2,400円料金がかかるのですが、Amazonプライム会員は無料で登録が出来ます!

3ヶ月無料利用券は、2019年3月28日〜9月24日までの間に取得する必要があります。追加の9ヶ月利用券に関しては2020年1月22日までに引き換える必要があるので、2019年10月までにTwitchプライム会員に登録しておきましょう!

\2019年10月までに登録必須/Twitch・プライムでNintendo Switchオンラインが最大12ヶ月無料!

 

3、プライム・ビデオ

Amazonプライムビデオ

Amazonが提供している動画ストリーミングサービス「プライムビデオ」もAmazonプライム会員なら利用することが出来ます。

そして「プライムビデオ」はスマホアプリにダウンロード可能なため、家のWi-Fi環境でダウンロードし、移動中などの空き時間で動画を楽しむことも出来ます。

オリジナル作品、映画、ドラマ、アニメなど素晴らしい動画作品ばかりである「プライムビデオ」は他の動画ストリーミングサービスに比べると圧倒的にお得です。

他の動画サービス
  • hulu 932円
  • NETFLIX 864円(ベージック)
  • U-NEXT 1,990円

他の動画ストリーミングサービスと比べても半額ほど値を下げている「プライムビデオ」。
動画配信サービスだけ見ても割安ですが、他にも提供しているサービスが多数あるのでお得感が満載です。

わんこず
わんこず
「Amazonプライム」、恐ろしい。。。

>>プライム・ビデオを見てみる

 

4、プライム・ミュージック

Amazonプライムミュージック

Amazonプライム会員であれば、100万曲以上聞ける音楽ストリーミングサービスである「プライムミュージック」も利用可能です。

通勤や家事の途中、家でリラックスしたい時など、「Amazonプライム」なら音楽を好きな時に、好きなだけ聴くことができます。

「プライムミュージック」もダウンロード可能となっており、好きな音楽をオフライン再生することが出来ます。そしてこの「プライムミュージック」も「プライムビデオ」同様、他社サービスと比較するとその安さが目立ちます。

他の動画サービス
  • AppleMusic 980円
  • Spotify 980円
  • LINEミュージック 960円

ユーザーも多く有名な他音楽配信サービスの半額を叩き出す「プライムミュージック」。
動画だけではなく音楽までも利用し放題、太っ腹すぎて疑いを持ち始めるほどです。。。

わんこず
わんこず
動画コンテンツと音楽配信サービスを利用するだけでも元は取れるぞ!

 

5、プライムリーディング

プライムリーディング

また、電子書籍読み放題サービスである「プライムリーディング」の利用もAmazonプライム会員なら可能です!

書籍のラインナップは、新書、雑誌、ラノベ、漫画と幅広く用意されております。
子供が昼寝したちょっとした時間に本を読みたいときにおすすめです!

ただ、作品数がそんなに多くないのが玉にキズなので、作品数に不満を感じる人は30日無料お試しが出来るKindle Unlimitedの登録をおすすめします!

>>プライムリーディングをみる

>>Kindle Unlimitedをチェック

 

6、Amazonファミリーでおむつ・おしりふきがいつでも15%OFF

Amazonファミリー

Amazonプライム会員は、子供の年齢を登録してAmazonファミリーになることでおむつやおしりふきがいつでも10〜15%OFFになります!

Amazon定期お得便

おむつやおしりふきは毎日消耗するものだからこそ、1円でも安いほうが嬉しいですよね?定期便の登録や解除も簡単に出来るのでサイズアウトする前に変更することも出来ますよ。

>>Amazonファミリーでおむつ・おしりふきがいつでも15%OFF

 

7、Amazonパントリー

Amazonパントリー

Amazonプライム会員特典の一つとしてAmazonパントリーの利用も可能です!

Amazonパントリーとは…
日用品、食品などを一つのダンボールにまとめて注文することができるサービスです。〈例〉
無洗米5kg(44%)+ウィルキンソン4本入りを3セット(18%×3=54%)=98%
このようにダンボール収納率ギリギリまで商品を注文することがうまく使うコツです。

お米やお水などスーパーでも買えるけど、重いから持ち運ぶのが嫌な商品ってありますよね?

そのような日用品や食品はすべてAmazonパントリーでまとめて注文すると重い荷物を運ばなくて済みます。

近所にスーパーがない、子供を連れて買い物に行くストレス、時間、交通費を考えるとAmazonパントリーを利用した方が絶対にお得です。

保育園の帰りに子供と一緒にお菓子売り場で泣き叫ばれながらスーパーで買い物をしたくないママ、会社帰りに重たい物の買い物を頼まれるのが体力的にしんどいパパに是非使ってほしいプライム会員特典サービスです!

>>Amazonパントリーをみてみる

 

8、プライム・ペット

primesペット

プライム・ペットではペットの年齢を登録すると、対象商品はいつでも10%OFF、登録したペットの年齢や種類に適した商品をおすすめ表示してくれます。

定期お得便の初回50%OFFキャンペーンも2020年1月30日まで行っているので、重たいペットフードやペットシーツもAmazonオトク定期便に切り替えるのがおすすめです!

>>プライム・ペットをみる

 

9、プライム・フォト

Amazonプライムフォト

プライム・フォトとはAmazonプライム会員であれば、写真をインターネットクラウド上で枚数制限なく、無限で何枚でも保存できるサービスです。

子供の写真は無限に増えて溜まり続けます。そして容量を考えずに永遠に保存しておきたくなるものです。容量を気にせずに撮り溜めておきたいけれども、スマホの容量じゃ足りないし、パソコンの容量でも足りなくなります。

プライム・フォトは、クラウド上に写真を無限に保存出来るのでスマホやパソコンから完全に写真を削除することが出来ます。プライム・フォトを使えば容量を気にせず、メモリーカードを何枚も購入する必要が無くなりいくらでも写真を撮影することが出来るようになりますよ。

>>プライム・フォトをチェック

 

10、タイムセールに30分前から

Amazonプライム会員は、夏に開催されるAmazonプライムデー、冬のAmazonサイバーマンデー、毎月行われるAmazonの『期間限定タイムセール』に30分早く参加することが出来ます。

さらには、毎年夏に開催される夏のAmazonプライムデーは、Amazonプライム会員のみ参加することが出来ます。プライムデーに参加するだけでも年額4900円の会費がペイ出来ると噂されるほど割引率が高いセールと言われています。

そして、セール開催中に実施されるポイントアップキャンペーンもプライム会員は通常会員よりもポイントの倍率が高くなります。ポイント還元率も高くなるのでセールの利用に関してもプライム会員になった方が絶対にお得です。

>>タイムセールに30分前から!

 

11、家族会員は2名までプライム特典が使える

Amazonプライムに登録すると、登録者の家族2名までAmazonプライムの特典を利用することが出来ます。

「プライム・ビデオ」や「プライムミュージック」などのコンテンツ系は残念ながら利用出来ませんが、家族登録をすれば配送系の特典の利用は可能です!

  • お届け指定日無料
  • お急ぎ便無料
  • Amazonパントリー利用可能

正直これだけでも十分恩恵が大きいですよね。
パートナーがAmazonプライム会員であれば家族会員になることは必須です!

>>家族会員は2名までプライム特典が使える!

 

Amazonプライム登録のデメリット

Amazonプライムは会員特典も多く、赤字なのでは?と疑うレベルの超優良サービスです。しかし、そんなAmazonプライムにも弱点が2点あるので、そちらをまとめていきます。

  • スーパーのほうが安い場合もまだある
  • それぞれの特化サービスには少し劣る

上記2点それぞれお伝えしていきます!

スーパーのほうが安い場合もまだある

こちらに関しては特にAmazonパントリーに当てはまります。

食品や日用品などはAmazonよりもスーパーやドラッグストアで買ったほうがやすいというケースが多々あります。実際、私も近所のスーパーで買ったほうが200円ほど5kgの無洗米を安く買うことができます。

しかし、200円のために子供を連れて寄り道、脱線しながら5kgの無洗米を担いで帰ってくることは出来ればしたくありません。時間と体力を優先して考えると、近所のスーパーで買うか、Amazonパントリーで買うかは、即決でAmazonです。

日々の買い物の便利さを取るか、純粋な値段の安さをとるか、性格が分かれる問ですね。
ただ、個人的に重いものを持ち運ぶ時間や精神的なコストを考えるとAmazonのほうがむしろ安いかなと思います。

 

それぞれの特化サービスには少し劣る

これに関しては「プライムビデオ」と「プライムミュージック」などコンテンツサービスに当てはまります。
先程金額の比較で挙げたHuluやSpotifyに金額面では圧倒して安さを見せつけますが、コンテンツ面では少し劣るかなと言った印象です。

「プライムミュージック」は100万曲以上を利用することが出来ますが、Spotifyは4000万曲以上の曲を聞くことが出来ます。

とはいえ100万曲でも十分なコンテンツ量です。私は聞きたいお気に入りの曲は限られてくると思うので、反対に4000万曲利用出来ても正直使いきれないと思ってしまいます。

加えてAmazonプライムは他サービスも優れているので許容範囲かなと感じます。

 

 

コスパ重視の人にAmazonプライムはおすすめ!

Amazonプライム会員のメリットをお伝えしてきましたが、『コスパ重視』の人にはAmazonプライムは本当におすすめのサービスです!

  • 月額500円払うだけで配送サービスが無料
  • さらに動画・音楽ストリーミングサービスも利用可能

私は、翌日配送利用&送料無料これだけでも月額408.3円の元が取れていると感じています。何よりも、”注文すると翌日には商品を届けてくれる安心感”が本当に有り難くて3年間Amazonプライムを使っています。

ワンオペ育児で主人の帰りが毎日遅い私は、Amazonプライムがなかったら安心して子育てが出来てなかった。と思うほどです。

今回ご紹介した11つのメリットだけでもAmazonプライムはサービス面と価格がマッチしてないんじゃないかと疑うほどです。

とはいえ、動画配信や音楽配信のコンテンツ量が少ないから当然じゃと思うかもですよね?私は1年以上使用していますが、「プライムビデオ」「プライムミュージック」共にコンテンツの不足を感じたことは一度もありません。

これらのことから、Amazonプライムはコスパ重視の人におすすめできるということを断言できます。

Haru
Haru
4900円の会費の元を取りまくってます!

 

【まとめ】値上げ後もAmazonプライム登録の価値あり!

2019年4月からAmazonプライムは年額1000円、月額50円の値上げがありました。

しかし、これらのメリットからまだまだAmazonプライムは有益すぎるサービスであることに変わりはありません。正直、サービスの豊富さに対して価格が不釣り合いで安すぎると思います!今後さらに値上げがあってもおかしくないと思います。

Haru
Haru
Amazonプライムも今後値上げすることは十分考えられるので今のうちから利用しておくべきです!

家庭と仕事を両立させるために、家族と快適な生活を送るために、Amazonプライムのサービスをフルに使って生活を豊かにしてください。

Amazonプライムは、まずは無料で1ヶ月間体験ができるのでそこで判断してみることをおすすめします!

\30日間無料体験お試し /Amazonプライムをチェック!

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとう!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪