お得ワザ

【無料で使える復元ソフト】EaseUS Data Recovery Wizardを徹底レビュー!

ママ友
ママ友
子供が小さい頃の写真を間違えて削除してしまった!

大事な思い出の写真や動画、仕事で使用するドキュメント等のファイルが破損して元に戻らなくなったり

データを整理していてゴミ箱に入れたまま、誤って「ゴミ箱を空にする」をしてしまい

絶望したことはありませんか?

そんなあなたにとって救世主となりうるかもしれない、無料データ復元ソフト

EaseUS Data Recovery Wizardをご紹介します。

この記事はEaseUS Data Recovery Wizardの

  • ソフトの導入方法
  • データの復元方法
  • 実際に使用した感想

について書かれています。

万が一の事態を避けるため、無料で使えるデータ復元ソフトの導入を検討している方は最後まで読んでくださいね。

Haru
Haru
備えあれば憂いなし!

EaseUS Data Recovery Wizard公式HP

EaseUS Data Recovery Wizardとは?

EaseUS Data Recovery Wizardとは?

→「復旧率97.3% 業界随一のデータ復旧ソフト」

様々な原因によるデータ損失に完全対応する安全、迅速かつ効率的な復元ソフトです。

本ソフトでは、下記のようなトラブル時にデータ復元をすることができます。

削除データの復元

  • 誤って削除してしまったデータ
  • ゴミ箱を空にしてしまった後のデータ
  • 「shift+delete」削除(この方法でファイルを削除すると、「ゴミ箱フォルダ」を経由することなく、削除されます)などで紛失されたデータ

を復元することができます。

パソコンを使用する人であれば誰でも、誤ってデータを削除してしまったことがあるのではないでしょうか。

ゴミ箱を空にした後でも復元出来るので、使用頻度が高そうです。

フォーマット復元

  • フォーマットされたパーティション(ハードディスクの中の分割された領域のこと)
  • ドライブ
  • カード
  • rawドライブ

からデータを復元することができます。

パーティション紛失

  • システム再インストール
  • リサイズ
  • ディスクエラー

による紛失されたパーティションを復元することができます。

他のデータ紛失

  • システムクラッシュ
  • ハードドライブエラー
  • 予想外の停電

などによる紛失データを復元することができます。

有料版と無料版のスペック比較

EaseUS Data Recovery Wizardには有料版と無料版があり、大きな違いは復元できるデータ量にあります。

無料版 有料版
削除したデータの復元
永久無料テクニカルサポート ×
復元可能なデータの量 2GB 無制限
ライセンス なし Professional ライセンス
8900円

ダウンロードして、復元したいドライブをスキャン・復元したいファイルがあるかどうか確かめてからでも有料版に切り替えられるところが、このソフトの評価できる点です。

無料版と有料版の大きな違いは復元可能なデータ量にあるので、とりあえず無料版をダウンロードしておいて損はありません。

EaseUS Data Recovery Wizardの導入方法

EaseUS Data Recovery Wizardのダウンロード方法をご説明します。

ダウンロード方法
  • ステップ1
  • ステップ2
    Windows or Macを選択
    ご自身のPCによって変わります(ここでは、Macの画面で説明)
  • ステップ3
    PCへダウンロードしましょう
    ハードディスクへ
  • ステップ4
    (Macの場合)アプリケーションへ移動
  • ステップ5
    ダウンロード完了

とっても簡単ですよね!

ソフトウェアも、100MB以内なので、そこまで容量圧迫せずに助かります。

 

EaseUS Data Recovery Wizardの操作方法

さて、ダウンロードが完了しましたね!

いよいよ、データの復元のためにソフトを起動してみましょう。

ここでは、操作方法をご説明します。

ファイルの復元方法
  • ステップ1
    ソフトを起動
  • ステップ2
    アップグレードの確認
    製品版へ、アップグレードができます。(注:スキャンは無料版でできるので、アップグレードするのはスキャン結果が出た後でも十分だと思います)
  • ステップ3
    対象フォルダを選ぶ
    ファイルがあったフォルダを選択します
  • ステップ4
    スキャン
    スキャンします
  • ステップ5
    スキャン結果
    ファイルの種類ごとに、復元できるデータが表示されます。
  • ステップ6
    復元ファイルを選択し、復元
    「今すぐ復元」をクリック

ステップはたくさんありますが、すべて直感的に操作できるので、手順書を見なくてもできる感覚です。

スキャンするフォルダが膨大なデータ量を持っていると、かなり時間がかかるので辛抱強く待ちましょうね。

私のメインディスク(120GB)では、2時間ほどかかりました。

 

また、無料版では復元できるデータ量に2GBという制限がありますが、有料版を購入すると、復元できるデータ量の制限がありません。

スキャン結果でうまく復元したいデータがすべて揃い、2GBを超えるようであれば、有料版を購入しましょう。

 

無料で復元できるかどうかのスキャンができるのが、とても良いですね。




EaseUS Data Recovery Wizardでデータ復元してみた結果

実際にEaseUS Data Recovery Wizardを使ってみた結果、多くの損失したファイルが復元されました!

何より嬉しいのは、スキャンされたファイルがその種類ごとに見分けられることです。

 

検索をかけたり、更新日ごとに並べ替えもできるので、心当たりのファイルがある場合はとても探しやすいですね。

今回試してみたのは、Macのドライブからの復元・外付けHDDからの復元・そしてUSBフラッシュメモリからの復元です。
どれも概ね成功でした。

 

Macのドライブだけでなく、繋げている外部デバイスの復元もできるところはありがたいですね。

特にわかりやすかったのはUSBメモリです!

4GBのUSBメモリいっぱいに入れていたデータを間違えてまるっと削除してしまっ他のですが、およそ4GB分、なくしたはずのデータがスキャンされていました。

外付けHDDは1TBと容量が大きかったので、スキャンするだけで半日以上の時間がかかりましたが、その甲斐がありました…!

外部デバイスを日常的に利用している場合、元々のファイルがどの媒体に記録されているのか、わからなくなってしまうこともあります。

 

復元されない場合は、以下の原因が考えられるでしょう。

  • 復元する場所(ドライブ)を間違えている
  • 復元できないパターンのフォーマットがかけられている
  • ファイルが壊れている
  • 復元したいファイルが元々あった場所(パーティション内のクラスタ)に新しい情報(保存・インストール)を加えてしまった
  • ファイル削除後に断片化が起きている

フォーマットしてしまっている場合、そのあとの復元成功率がかなり変わってきます。

実際には削除されていても、削除して空いた領域にデータは残っていて、見えないようにしているフォーマットの場合、データの復元が可能です。

 

ハードディスクでのクイックフォーマット、フルフォーマットは復元可能であるとも明示されています。

ですが、そこにデータの書き換え行為などをしてしまうと、復元成功率は下がります。

新しい情報が入ってきてしまえば、当然ながら削除されたデータがあった場所を使うことになります。

また、実際にデータを復元する際は、元々あった場所と全く同じ場所に復元することは、避けた方が良いでしょう。

 

実際に、EaseUS Data Recovery Wizardでも、同じ場所に復元を試みると、『元あった場所に復元しようとしています。

データが破損する可能性があります』などのメッセージが表示されます。

復元する際は、スキャンしているドライブとは別のドライブへ復元するようにしましょう。

一度復元してしまえば自由に使えるので、絶対に元の場所に戻さなくては、と思う必要はありませんよ。

 

まとめ

EaseUS Data Recovery Wizardは、データ復元ソフトとして、入れておいてほしい必須アイテムです。

ソフトのダウンロード・スキャン(復元できるデータの読み込み)は無料でできますし、無料での復元は2GBまで可能です。

それ以上に復元したいデータがあるときは、そのときに有料のライセンスを取得すればいいので、手元に置いておいて損のない一品です。

『復元したいときに入れればいいや』と思って後回しにしてしまうと、実際に復元したい!と思ってダウンロードした時に、データの書き換えが起こってしまう可能性があります。

もしかしたら復元できたかもしれないファイルが、永久に手が届かないファイルになってしまう可能性が十分にあるのです。

復元ソフトを導入したがために、復元したかったファイルが戻らなかった、という結果ではとても悲しいですよね。

備えあれば憂いなし、万が一に備えていますぐのダウンロードをオススメします。

EaseUS Data Recovery Wizard公式HP

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとう!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪