ライフスタイル

『地方出身のパートナー』と結婚するメリット・デメリット

いきなりですが、私の主人は北海道余市郡出身です。

主人は高校を卒業して直ぐに就職の為に北海道を出てきました。

そこからずっと神奈川で働いています。

偶然に知り合ってから7年。結婚して4年が経ち今では息子も産まれました。

そんな私が『地方出身の主人と結婚して感じるメリット・デメリット』についてブログを書いてみました。

この記事のポイント
  • 地方出身のパートナーと結婚するメリットデメリットがわかる
  • 地方出身のパートナーと結婚すると起こることがわかる
Haru
Haru
地方出身の主人を持つ奥様と繋がりたいな♪

地方出身の主人を持つメリット

帰省=旅行として楽しむことが出来る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3匹も犬を飼っているとなかなか旅行に行くことが出来ません。

そのため『帰省は旅行』と1カウントして、思いっきり楽しむことにしています。

北海道の

  • 行きたい観光地
  • 食べたい地方グルメ(飲食店・コンビニスーパーの限定商品)
  • 絶景スポット

を事前に徹底的に自分で調べます。

そしてその場所に行くための移動手段や、移動時間、スケジュールを組むことで自分のテンションを上げるようにしています!

あえて観光雑誌を購入して持っていくのもおすすめです。

雑誌を読むことで目から入ってくる情報からテンションが上がりやすくなります。

自分が知らない土地に連れてってもらえる幸せがある

主人と結婚していなければ、その場所に来ることは一生無かったと思うと不思議な気持ちになります。

自分の知らない土地に連れてきて貰えることに改めて感謝をすることが大切です。

知らない場所へ導いてもらい、その土地を楽しむことが出来て好きになれることは自分の人生が豊かになった証拠だと思います。

私は北海道を好きになることで、主人との出会えたことを感謝出来るようになりました。

知らない土地の風習を学べる&体験することが出来る

北海道出身の主人と結婚することで、

すき焼きは豚肉でも美味しいことを知ることが出来ました。

雪は腰の高さまで積もること、雪が積もった北海道の朝の静けさやキーンとした澄んだ空気を感じることが出来ました。

庭で摘んだブルーベリーを使って美味しいジャムをつくることが出来るようになりました。

お庭でバーベキューが出来ること、七輪を使って焼いた魚が美味しいこと。

直売所のおばちゃんやおじちゃんが優しいことや、北海道の方言は柔らかくてゆるくて自分も自然と使ってしまっていること。

多少の虫が出てもギャーギャー騒がずに、冷静に対処することが出来るようにもなりましたw

これも全部、北海道の出身の主人と結婚していなかったら経験出来なかったことです。

田舎が出来た

私は横浜で生まれて育ったので『田舎』がありませんでした。母が居なくなってからは「実家」もありませんでした。

もう一度、家族みんなで集まってワイワイと食事や宴会が出来る様な場所が欲しかった私にとって、田舎が出来たのは本当に幸せなことだと感じることが出来ます。

地方出身の主人を持つデメリット

移動時間が長い

私の主人の実家は北海道余市郡です。

移動時間は横浜から→余市郡まで、片道で6時間位かかります。

横浜からリムジンバスで羽田空港へ。そこから飛行機に乗り、新千歳空港まで移動。

新千歳空港から更に電車で2時間ほどかけて余市郡まで移動します。

1歳半の息子を連れての長時間の移動は心身ともに疲れます。

車で渋滞にハマる事は無くても、人ごみの中ぐずらない様に息子をあやすだけでも疲れます。

抱っこ紐とベビーカーを使い分けても9キロの抱っこマンとの移動は何度経験しても慣れません。

交通費がかかる

今回かかった交通費と経費は、下記の通りです。

交通費電車、リムジンバス、飛行機合わせて往復、約11万
ペットホテル3匹×7日=合計8万円
初日宿泊ホテル素泊まりで12,000円
合計約20万円

帰省するたびに大体20万円ほどかかっていますw

原因としては、

1.毎回主人の休みが直前にならないと判らずにギリギリで航空券を取ること

2.チワワを3匹飼っているのでペットホテル代がどうしてもかかること

この2点でだいぶ経費がかさんでいます。

今後は息子が大きくなり、飛行機代も加算されることも考えて我が家では『帰省は旅行』としてこれからも徹底的に楽しむことにします!

\国内最安値を探すなら/国内格安航空券ならさくらトラベル▲我が家も愛用してます▲

詳しくは>>『格安航空会社』国内航空券エアトリVSさくらトラベル金額を比較してみた!もどうぞ

『格安航空会社』国内航空券エアトリVSさくらトラベル金額を比較してみた! 私の主人の実家は北海道。年に最低2回は飛行機を使って帰省します。その度に毎回嫌でもかかるのが飛行機代です。 ...

ご両親に逢いたくても簡単に逢う事が出来ない

私が思う一番のデメリットはこれです。

北海道新幹線が開通しても飛行機を使っても、移動に掛かる時間がこれ以上劇的に縮まることはありません。

逢いたいと思った時に逢いに行くのをやめて、逢える時に逢いに行く様に考え方を変えました。

そうしたら『これから先、何回ご両親に息子を逢わせることが出来るのだろう』と帰省する度に思う様になりました。

自分のタイミングで選ぶのではなく、主人やご両親の『逢いたいサイン』を逃さない様に帰省する時期を選ぶようにしています。

地方出身の主人を持つからこそ意識していること

ご両親とは出来る限りこまめに連絡を取るようにする

1年に何回もご両親に逢いに行くことが出来ません。

いくら予定を立てていても、タイミング悪く何かが起きれば予定が中止になることもあるでしょう。

そのためにも、日常的に連絡は細目に取る様にしています。

LINEで写真を送ることは以前からしていましたが、息子が産まれてからは特にテレビ電話をするととても喜んで貰えるようになりました。

そこで、家にある使っていないiPadを送って大きな画面を使ってLNEでテレビ電話をするように変えてもらいました。

インターネット回線の環境さえ整えば、写真も動画も手軽に送ることが出来ます。

テレビ電話が出来れば、息子の成長をリアルタイムで感じてもらうことが出来ます。

環境を整えるまでの手続きが面倒であったとしても、出来る限り連絡を取りやすくする努力は必要です!

我が家はソフトバンクなので同じ会社のソフトバンク光回線を開通手続きをして貰いました。

ご実家と同じ電話会社でネットを開通した方が説明もしやすくて便利ですよ!

▼ドコモユーザーならドコモ光▼

\最大15,000円キャッシュバック/
ドコモ光▲選べる25種類のプロバイダー▲

▼ソフトバンクユーザーはソフトバンク光▼

\最大35,000円キャッシュバック/ソフトバンク光▲フレッツ光より早い!▲

▼auユーザーはau光▼

\最大52,000円翌月キャッシュバック/
auひかり▲有料オプション加入不要▲

まとめ

地方出身の主人と結婚したことで、私の人生は確実に豊かになりました。

横浜も大好きですが、北海道も大好きです!横浜以外でもこんなに落ち着く場所が出来て幸せを感じています。

みなさんのご主人のご実家は、どんな素敵な場所ですか?

地方出身のご主人との素敵なエピソードを、是非Twitter(@yurupura_haru)で教えてくださいね♪

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとな!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪