ブログ運営

おすすめのペルソナ設定は『過去の自分』ブログネタに困らない効果も発見!

ママ友
ママ友
ブログを書く時に『ペルソナ』を設定するのが重要っていうけどイマイチ難しい
ママ友B
ママ友B
ペルソナをリアルに設定出来なくて困ってる!

そんなブロガーさんはいらっしゃいませんか?

ブログを運営するうえで『ペルソナ=特定の人物』をきちんと設定して、

その人に刺さるような記事を書くことが重要と言います。

なぜならばペルソナを設定することによって

『自分のブログの読者像』を想像して読者が望むような記事が書ければ

読み手側は何かしら”次の行動”を起こしてくれるからです。

この記事は、いまいちペルソナの設定が上手く出来ていない初心者ブロガーさんに向けて

私が実践しているおすすめのペルソナの設定方法をまとめてみました!

『ペルソナ』を設定した方が良い理由

ペルソナとは…

人格。心理学では外向きの(表面的な)人格。

ブログ運営してゆくために

『ペルソナを設定することは重要』と言いますが、なぜペルソナの設定が必要なのでしょうか?

ブログ運営でペルソナを設定するべき理由

特定の人の

  • 年齢
  • 職業
  • 趣味
  • 居住形態
  • 交友関係

等を具体的に設定することで、

特定の人に刺さる記事を書くことが出来るからです。

誰に向けて書かれているのか判らない記事は、

ぼんやりとしてしまい誰にも届くことが無い記事になる可能性高くなります。

それを防ぐためにも、

きちんとペルソナを設定して誰か1人にでも届く記事を書くことが重要です。

Haru
Haru
確かに、ぐさっと刺さる記事を読んだら行動に移すよね!
わんこず
わんこず
でも特定の誰かを具体的に作り上げるってなかなか難しいぞ!どうしたらいいのか教えろ!

私は『過去の自分をペルソナに設定する』ことで全て解決が出来ました!

さらに『過去の自分をペルソナに設定する』ことによって記事ネタには一生困らないことも判明しました!

Haru
Haru
そこからブログ運営がとてもしやすくなったよ!その理由も説明するね!

『ペルソナ=過去の自分』に設定する際のポイント

いつの頃のどんな自分なのかを具体的にリアルに思い出す

『○○年前の頃のこんな時の自分』の様に詳しく思い出すことがポイントです。

ちなみに当ブログは、1年半前の自分をペルソナに設定して記事を書いています。

1年半前の私は、

  • はじめての出産に向けて毎日が不安だらけだった
  • 毎日パワハラモラハラがひどくて転職したいと本気で考えていた
  • 育休に入ったら在宅ワークを初めたいと思っていた
  • 育休の時間を最大限有効に活用したいと思っていた
  • ブログを運営することに興味があった
  • ブログで稼ぐ仕組みや方法を知りたかった
  • 在宅ワークで稼ぐ主婦の生活に興味があった
  • 仕事中心の生活から、家庭的な主婦になりたいと思っていた

ざっくり言うとこんな感じでした。

そこから掘り下げて具体的にしていくと…

・体験したことのない育休の生活が始まることに不安だらけで、育休を最大限有効に活用出来ている人の生活を見てみたかった。

・仕事を言い訳にして、手間ひまかけてちゃんと料理を作っていなかったので、不器用でズボラでも簡単にレベルアップ出来る技を知りたかった。

・育休に入れば『時間が無い』という言い訳は出来なくなると思ったので、育休をきっかけに『料理の基本も学びたい』という思いがあった。

・次の転職の選択肢として『在宅ワーク』に興味があり、育休中でも副業からスタート出来るようなものを探そうと思っていた。

そんな1年半前の私が、通勤途中に検索エンジンからこのブログを見つけたときに

Haru
Haru
そうそう!こんな情報が知りたかった!

と思ってくれる様なブログを目指して日々、記事を書いています。

過去の自分と同じような気持ちの人は沢山いる

あの頃の自分と同じ様な状況の人は沢山いると思っています。

あの頃の自分と同じ様な

  • 悩み
  • 不安
  • 憧れ
  • 理想
  • 興味

を持つ人は大勢いると思っています。

結果的には『過去の自分=1人』に向けて書いている記事であっても

『過去の自分と同じ気持ちを持つ沢山の人=大勢』に向けて書いていることになっています。

『ペルソナ=過去の自分』に設定するメリット

記事ネタに困ることが無くなる

ペルソナを過去の自分に設定すると、記事のネタに困ることがありません。

昔の日記や手帳、過去の自分のSNSの投稿に

自分の悩み、希望、改善したいポイントが書いてあるからです。

その時の自分の気持ちを思い出して、改善策を記事にすることが出来ます。

日常の全てが記事ネタになる

ペルソナを過去の自分に設定すれば、生活のすべてが記事のネタになります。

  • 今までに行った場所
  • 食べたもの
  • 体験したこと

すべてを記事にすることが出来ます。

あなたのやりたいことは、過去の自分もやりたいこと。

あなたの悩みの解決方法は、過去の自分が知りたいこと。

あなたが今何か成し遂げている成果は、過去の自分にとって貴重な情報です。

『今のあなたの全てを作っているものすべて』

=ペルソナが求める情報になります。

今現在、自分が思っている事も記事ネタに出来る

過去の自分からすれば(当り前ですが)今の自分の方が経験値は高くなります。

過去の自分からすれば、今の自分はちょっとした先輩の様な存在に見えるはずです。

悩みを解決するために起こした行動、調べたこと、実行する際の注意点も実際に体験しているため、普通の人では気が付かない詳細なポイントも情報提供することも出来ます。

そのリアルな情報提供が『誰かに刺さる記事』作りのポイントになるはずです。

Haru
Haru
私も過去の自分が欲しがる情報が網羅された記事作りを意識して記事を書いているよ!

まとめ

ペルソナをきちんと設定することによって、

記事の内容はより詳しく具体的になり経験を積めば『誰かに届くような記事』を書くことが出来るようになるはずです。

カテゴリーに縛られず自分が書きたいことを自由に記事にすることも出来ます。

ペルソナ設定がいまいち上手く出来ていない方は是非試してみてもらえると嬉しいです!

わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとな!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪

ブログランキング参加中!ポチっとお願いします▼

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村