ライフスタイル

『思い出ケータイ』から学ぶ~記憶の復旧方法~

おもいでケータイって知ってますか?

おもいでケータイau公式HP

auが行っているガラケーの中のデータをデジタル化してくれるサービスなのですが、初めてテレビで見た時に感動して号泣してしまいました。昔使っていたガラケーには、家族やペットとの思い出が必ず残っているのでとても良いサービスですよね。

私は、12年前に母親をがんで亡くしています。当時はスマホもラインも無くやり取りはガラケーのみ。メールはショートメールしかありませんでした。ガラケーで撮った写メをe-mailに添付して送受信してたんですよねー!たった10年前の事なのにアナログ臭が凄い気がする。

今回は『思い出を記録に残す大切さ』についてブログを書いてみようと思います。

『母の声』を忘れた私

この話を友達にするとびっくりされるのですが、私は『母の声を思い出せません。』正確にいうと、母の声のトーンや音階、会話のリズムやテンポや雰囲気を全く覚えていないのです。

”思い出は薄れていくもの”その言葉通りの事が誰にでも起こる可能性があります。

自分の親の声が思い出せないなんて意味不明。と思う方もいると思うのですが、不思議なもので全く思い出せないのです。

自分も子供を育てている身ですが、あんなに毎日聞いていて、自分に名前を呼んでもらっていたのにも関わらず人間とは不思議なものです。

夢に出てきてもらいたい!そう強く思って生きてきましたが、今までに登場してくれたのも2、3回くらい。その時に会話した内容も覚えてはいるのですが漫画の様に台詞が書いてある感じでした。

目が覚めてから直ぐ忘れないようにとメモしたかったんですが、やっぱり声は思い出せませんでした。

Haru
Haru
しかも、夢に出てきて!と思っても全然出てきてなんかくれません。初めて登場した時は『こっちは極楽よ~』と言ってたのだけ覚えてますw

人間は忘れる生き物

なぜ人間は忘れてしまうのでしょうか。記憶が規定量を超えていっぱいになると、容量オーバーになってしまうために、脳には忘れるという能力が備わっています。

しかし、忘れられるからこそ、前向きに生きていけるものだと思います。嫌な事、不快な事、悲しい事、マイナスの感情をずっと記憶したまま生きていくのは辛い事です。その為に無意識に脳が起きた事を消す処理をしているのだと思います。

確かに私は12年前に母の介護をしていて毎日が辛かった。介護をしていた事全てが辛かった訳ではありません。介護をし続けていても体調が全然良くならない、日に日に母の様子が酷くなっていくのを見ているのが辛かったんです。

それなのに、私の脳みそは間違えてその当時の記憶から母の声を一緒に消してしまった。酷い言葉を言われた訳でも無いのに。

ただ『その当時の記憶を薄れさせない事には前向きに生きていけない』と私の脳が判断したのだと思います。

介護ベットの足元で一緒に寝た時の母のサイズ感、笑点を見たいとベットを起こして大喜利を見ながら笑っていた横顔。果物があまり好きでは無い私に『ママが美味しいフルーツを食べさせてこなかったからだ、ごめんね』と言った時の困った表情。何気ない事は沢山覚えているのに。

Haru
Haru
笑顔ばかり覚えていられたら素敵なのですが、実際は困っている表情の方が直ぐに浮かんでしまって少しだけ寂しい…

記憶は映像に残す事が大切

妊娠が判って直ぐに『お腹が大きくなる前に!』と焦って買ったのはビデオカメラでした。お腹の中にいる時の様子から、出来れば出産シーンまで記録に残しておきたかったから(結局主人は血を見るのが苦手で立会い拒否だったんですけどねw)

結果、出産のシーンは映像には残せませんでしたが、生まれてから新生児の時代から~1歳になるまで最近も我が子の様子は出来る限り映像に残しています。

日常の記録を残す事、記憶を映像で残す大切さを私は知っているから、これからも出来る限り撮影してゆくつもりです。それは、将来の息子の家族の為になるからです。

Haru
Haru
子供の成長の記録を残す事は将来、子供の家族のためにもなります。結婚式のVTRを作るときに必ず必要になりますからねw大切に残しておかないとなのです

記憶を呼び起こす方法は映像が1番効果的

薄れてしまった記憶を呼び起こす最善の方法は、直接的に『映像や音声を見て聴く事』です。匂いや愛用品からも関連して思い出す方法はあると思いますが、漠然としすぎて記憶がすり替わっている可能性もあります。

私は、父親に母に関する記録が残っていないかを確認したところ、8ミリのビデオカメラのテープが残っていました。しかし、ソフトディスクが残っていても時代の変化と共に、ハードウェアが変わり、簡単に再生する事が難しくなりました。

そこで、残っている大切な思い出を確認やデータ保存出来る方法を調べてみたので方法を記載しておきます。

ガラケーのデータ再生

私は母が使っていたガラケーを大切に残しています。母から受信したメールも保存してあります。しかし、いつ電源が入らなくなるかは判りません(次の思い出ケータイには絶対に参加したい)

長い間放置していたガラケーは、劣化して充電器で充電しても本体電池が放電していて電源が入らない事があります。今はデータを保存出来るソフトが出ていますので、気が付いた時にガラケーの中身(写真・メール・電話帳)はパソコンに移しておきましょう!

対応機種がココカラ検索出来ます☟携快電話シリーズ 対応機種検索

Haru
Haru
経験から言うと、案外家族が親しくしていたご友人の連絡先を探すのは携帯電話からしかありません。万が一故障した時の為にも携帯電話はバックアップさえ取っておけば安心です。

ビデオテープの再生

気が付けば大量にあったビデオテープは家で簡単に再生出来なくなりました。ビデオデッキが家に無い方家庭の方が多いのでは無いでしょうか。

ビデオデッキが無い場合、ビデオテープを再生するだけであれば、デッキを購入するのが1番早いのですが、新品だと4~5万円するのでビデオデッキはリサイクルショップで中古品を購入するのをおすすめします。

ビデオデッキが有る場合は、再生する事が出来てもテープが経年劣化していつ再生出来なくなるかは判りません。これからも永く残してゆくにはデジタル化してデータ保存することをおすすめします。

データ化する事で持ち運びしやすくなり、災害時の対策としても安心です。パソコンが無くても、外出時で再生も出来て、SDカードに保存ができる便利なものもありました。

PC不要でVHS/8mmビデオをデジタルへ簡単保存できます。ビデオレコーダーが壊れる前に大切な動画をデジタル化し永久に保存しておけば安心です。

勿論テレビに接続可能なので、ご家族一緒にリビングで映像鑑賞できます。手軽に持ち運べるサイズなので、外出先で鑑賞も可能です。外出先でどんなビデオでも見れるのは便利ですね。

8ミリビデオの再生

富士フィルムでもこんななサービスを発見しました!ビデオテープ、8ミリに対応しているので何方にも当てはまる素敵なサービスです。

富士フィルム公式HP

ご自宅にある記録を送付すると、デジタル化しデータ保存をして郵送で届けてくれます。

料金は1本3千円~対応してくれます。10本だと1本辺り2千円くらいで単価が下がります。本数にもよりますが、オプション入れても全部で2万円くらい。映像を復旧してくれた価値をお金に換算する事は出来ません。自分では出来ない事を代理でやってくれるサービスは本当にありがたいものです。

私も小さい頃に家族で行った清里キャンプの8ミリビデオを復旧して、息子と2人で思い出鑑賞会をしてみました!!!

息子は無言でガン見してましたが、私は大号泣でしたw動いている母の姿や笑顔を見る事が出来て、声のトーンも雰囲気もやっと思い出す事が出来ました!やっぱり映像は直球でもやもやが晴れてかなりスッキリした感じです!

Haru
Haru
もう少し経って言葉の意味を判るようになったら、もう1度息子と一緒に見て『ママのママだよ!』と伝えます!

まとめ

大切な家族との日常を記録する事はとても大切な事です。悲しいけれどいつか必ず『当り前の事が当たり前ではなくなる日がきます』

それを経験した事がある人は、無い人に教えてあげた方が良いのです。直接的に何か言う事は出来なので、ただ、日常を思い出を出来る限り残しておき、いつか必要な時に、その人にそっと渡してあげて欲しいと思います。

思い出を記録残す大切さまとめ
  • 人間は忘れる生き物
  • 思い出を記録に残す事はいつか必ず誰かの役に立つ
  • 記録を復元できる方法やサービスは活用する

私も毎日、家族の為に『今何ができるか』を考えて自問自答して生きています!

わたしが育休中にブログを始めた本当の理由こんにちはHaru(@yurupura_haru)です。 私が育休中にブログを始めた本当の理由について正直な気持ちを書いてみたいと...
わんこず
わんこず
最後まで読んでくれてありがとな!ブログの更新情報はtwitterで発信しているからフォロー(@yurupura_haru)してくれたら嬉しいぞ♪

ブログランキング参加中!ポチっとお願いします▼

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村